野崎由理香 プロフィール  フローラルデザイナー。THE FLOWER HOUSE主宰。

                    フラワーレッスン(大人クラス、お子様クラス)、
                    フラワーギフト(花束、アレンジ等)のお届け、

                    ウエディング・フラワー、ブーケ、
                    オフィス、店舗などの生け込み
                    雑誌、広告、メディアのフラワーコーディネートなどで活動中。




作品掲載雑誌等

CONTACT
'86年 立教大学卒業後、丸紅株式会社に勤務。入社翌年より英国式フラワーアレンジメントを学び始める。
'93年 退職後、新宿三越の花店に勤務。自宅にて少しずつレッスンをスタート。
この頃より、ヨーロピアンスタイルのアレンジメントだけではなく、生け花にも興味を持ち始め、国内のみならず海外でも高い評価を得ているフリー生け花作家松田隆作氏に師事。
'95年 ロンドンのThe London School of Flowers by Jane Packer 及び The Flower School by Paula Prykeにてブライダルフラワー・テーブルアレンジメントを学ぶ。
ドイツ Weihenstephan(国立花き芸術専門学校)サマーセミナーにて室内装飾を学ぶ。その後、ヨーロッパ各地を回り花だけでなくライフスタイルや芸術など多方面にわたり修得。
'96年 フリーのフローラルデザイナーとして活動を開始。フリーの活動と並行し、ホテルインターコンチネンタル東京ベイにて宴会・婚礼装花に携わる。
'97年 ドイツ Weihenstephan(国立花き芸術専門学校)サマーセミナーにてブライダルブーケ、コラージュ を学ぶ。
'98年 ウエディングのウエルカムボード等も製作できるようにということで、小田原真喜子氏 および その門下生よりカリグラフィーを学び始める(〜'02年)。
'01年 代官山ヒルサイドテラスにて展示会開催。
'02年 山本正樹氏より写真を学び始め、自らの作品を一眼レフカメラにて撮影。
'05年 代官山ヒルサイドテラスにて展示会開催。
新アトリエをオープン。

趣味はクラシックバレエと言う様に、幼い頃から身につけた芸術的感性を生かしながらフローラルデザイナーとして活動中。